1. HOME > 
  2. 有朋会紹介 > 
  3. 創立記念事業 > 
  4. 創立41周年記念事業

有朋会紹介

創立41周年記念式典

平成20年10月22日(水)に、医療法人社団有朋会創立41周年記念式典を行いました。

理事長賞

理事長賞は、法人の発展に大きく寄与したものに与えられる賞です。今年度は、介護事業部とマロン病棟に贈られました。

介護事業部:部長 栗田 嗣子
理事長賞ありがとうございました。現状に満足することなく、ご利用者様中心のサービス提供を介護事業部では取り組んでいきます。

居宅介護支援事業所 クリクリ:江幡 規子
理事長賞をいただきありがとうございます。今後も法人内他部署との連携を図りながら、ご利用者様、ご家族様の支援をしていきたいと思います

居宅介護支援事業所 クリクリ住吉:管理者 山縣 幸恵
理事長賞をいただきありがとうございます。今後も継続してご利用者様、ご家族様に寄り添い支援を続けていきたいと思います。

認知症専用通所介護 クリクリ豊喰:責任者 仲田 綾子
素晴らしい賞をいただきありがとうございます。これからも職員一丸となって介護に取り組んでいきたいと思います。

認知症専用通所介護 クリクリ住吉:責任者 飛田笑美子
これからもより専門性のある、質の高い認知症ケアを目指したいと思います。

認知症専用通所介護 クリクリ市毛:責任者 横須賀美樹
理事長賞ありがとうございました。これからも今まで以上にスタッフ一丸となり、ご利用者様が笑顔で満足していただけるようなサービスを心がけ、努めていきたいと思います。

マロン病棟:責任者 庄司豊
このような賞をいただき、本当にありがとうございました。マロン病棟は、地域生活支援事業部や、病棟スタッフの皆様のご支援を受けながら、患者様が穏やかな顔で日々を過ごすことができるような環境づくりに取り組んでいます。今回いただきました賞を誇りに、今後ともにスタッフ一丸となって病棟運営に携わっていきたいと考えております。

院長賞

院長賞はゼロからスタートし、著しい発展を遂げたものに贈られる賞です。今年度は、リワークデイケアに贈られました。

リワークデイケア:責任者 樋山 慶樹
院長賞をいただきありがとうございます。今後は、復職後のフォローアッププログラムをスタートさせ、ご利用者様の、よりスムーズな職場復帰を支援させていただきたいと考えております。

また、復職支援にとどまらず、うつ病を抱える方の治療を支援するプログラムをスタートさせ、より多くの方に満足していただけるよう取り組んでいきたいと思います。

精神科病院の役割『患者が自立・成長に活用できる看護師について』

午前中は、宮城大学看護学部看護学科教授 伊藤ひろ子先生をお招きし、「精神科病院の役割『患者が自立・成長に活用できる看護師について』」と題し、ご講演をいただきました。改めて、人間対人間の看護の大切さを感じさせられると共に、職員一人ひとりが自らの看護・ケアを振り返る貴重な機会となりました。

症例発表

午後からは職員による症例発表を行いました。講評として引き続き伊藤ひろ子先生よりご指導・ご指摘をいただきました。

全部で12題の発表があり、活発な質疑応答が行われました。

研究発表題目

部門・病棟 担当 題目
マロンデイケア 大内 康雄 重度認知症患者デイケアにおける自己選択活動の試み
『利用者はいきいき活動をどう受け止めたか?』
ヒマワリ病棟 藤井 友和
安藤 千津子
病識が欠如した対象者へのご退院までのアプローチ対人関係成立へむけての関わり
デイナイトケア 橋本 美香
スタッフ一同
転倒が多いケースへの関わりについて
作業療法部 大石 純 “こころかたちの世界”を生きるケースとの関わり
『生活しにくい感じを共有して』
サクラ病棟 綿引 英雄
武藤 宏美
砂川 昌幸
入院生活において禁煙の及ぼす影響
『禁煙前後の身体・精神症状の比較』
くりの実 雨谷 康弘
スタッフ一同
保護者不在のご利用者様への支援
『暮らしやすい地域連携づくりを目指して』
栄養部
看護部
薬剤部
栄養部
石橋 裕美
滑川 明子
看護部
大場 富美子
飯塚 有樹子
中川 美和
川野 良子
薬剤部
鈴木 弘道
中田 智雄
褥瘡患者様に対する取り組み
デイケア 菅谷 文嗣
スタッフ一同
「地域生活を包括的に支えるための連携」
『内科疾患を抱える利用者へのアプローチを通して』
デイサービス クリクリ 人見 香織(市毛)
岡崎 英樹(瓜連)
小野 浩隆(居宅住吉)
川上 真(豊喰)
認知症専門型デイサービスへの期待
『家族の視点で』
臨床心理室 進藤 純平
杉井 智子
リワークデイケアプログラムの効果の検討
『自己没入傾向の変化に注目して』
コスモス病棟 中川 美和
伊藤 智子
社会的入院患者の退院支援への経過を振り返って