1. HOME > 
  2. 有朋会紹介 > 
  3. 部門の紹介 > 
  4. 臨床心理室

有朋会紹介

臨床心理室

当院では臨床心理士が予約制でカウンセリングを行っています。

カウンセリングとは

当院では、カウンセリング(予約制)を行っています。ゆっくりと時間をとってお話を聞いてほしい、ご相談がしたいなどのご希望のある方はカウンセリングをお受けいただくことも可能です。また、何を話してよいかわからないけど自分と向き合う時間をつくりたいという方や、話すのは苦手だという方には芸術療法も行っています。様々な悩みや困難、不安などを抱えた方々とカウンセラーがお会いし、一緒に考え、問題を整理するお手伝いをいたします。

カウンセリングは、ある程度継続して受けていただくことが大切です。時間をかけて、カウンセラーと一緒に考えていくことで、心が落ち着いたり、問題が整理されたり、困っていたことも、より良い方向に向かっていくことが期待できます。

例えばこんな方

  • 人間関係、家族の事など抱えている問題を整理したい
  • 不安定な気持ちや不安をやわらげたい
  • ゆっくりと話をきいて欲しい

当院では、コラージュ療法や認知行動療法なども実施しております。

秘密厳守

カウンセリングにおいて、お話された内容につきましては、当院の個人情報保護方針に従い、また、臨床心理士会の倫理規定に基づき、固くプライバシーの保護をいたします。安心してご相談ください。
→個人情報保護方針について

臨床心理士とは

臨床心理士とは、臨床心理士認定協会によるカウンセラーの専門資格です。文部科学省も公認をしている資格で、カウンセラーの資格のなかでは最も信頼できる資格とされています。現在、臨床心理士は医療をはじめ、教育、福祉等、幅広い分野で活躍しています。

お申込方法

外来を受診し、医師にご相談ください。カウンセリングは非医療行為ですが、治療状況や病状との兼ね合いにより、カウンセリングが適切でない場合もあるためです。医師とご相談の後、予約をしていただく形になります。完全予約制で、初回の予約は担当医師とご相談の後、2回目以降はカウンセリング終了時に行います。ご不明な点は受付や外来看護師にお尋ねください。

料金

25分 3,000円(税込み)
50分 5,000円(税込み)

※カウンセリングは非保険適用です。

臨床心理室 責任者

ご利用者様の一人ひとりの「悩み」、「苦しみ」に共感し、ほっと出来る場所のご提供を目指しています。変化の激しい社会に対応するため、現状に満足することなく、常に新しい知識を取り入れ、ご利用者様のニーズにお応えできるカウンセリングルームをつくっていきます。

責任者 進藤 純平

ご実習受け入れ実績

  • 茨城大学
  • 常磐大学