1. HOME > 
  2. 有朋会紹介 > 
  3. 部門の紹介 > 
  4. 薬剤部

有朋会紹介

薬剤部

精神疾患の多くは慢性疾患であり、その薬物治療は他の慢性疾患(たとえば高血圧症、脂質異常症や糖尿病など)と同じように「飲み続ける」ことが大切です。そのため私たちは、剤形(お薬の形や大きさ)、用法(いつ飲むか)、薬剤数など、患者様一人ひとりにとって最善の薬物治療を提供することを目指しています。

ご高齢の方への薬物治療は、決して安全とは言えません。必要最低限の処方を医師と共に目指しています。

責任者 鈴木弘道

外来のお薬について

当院では、外来診療においては院外処方せんを発行しております。処方せんをお受け取りのあとは、発効日を含め4日以内にかかりつけの保険薬局でお薬を受け取ってください。

 

 

もっと薬剤部について知りたい方

→ 栗田病院リクルートサイト