1. HOME > 
  2. 医療関係者向け情報 > 
  3. 診療実績

医療関係者向け情報

診療実績

入退院患者数
  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
入院患者数 407(33.9) 394(32.8) 435(36.3) 390(32.5) 412(34.3)
退院患者数 407(33.9) 389(32.4) 439(36.6) 392(32.7) 401(33.4)

( )は月平均

外来患者数
  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
初診患者数 939(78.3) 1010(84.2) 1113(92.8) 1245(103.8) 1340(111.7)
再診患者数 31731
(2644.3)
32399
(2699.9)
32884
(2740.3)
35686
(2973.8)
37314
(3109.5)

( )は月平均

初診患者 疾患分類
ICD-10 分類 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
F0 症状性を含む器質性精神障害 432
(46.0%)
512
(50.7%)
587
(52.7%)
657
(52.8%)
732
(54.6%)
F1 精神作用物質使用による精神及び行動の障害 9
(1.0%)
5
(0.5%)
13
(1.2%)
16
(1.3%)
7
(0.5%)
F2 統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害 92
(9.8%)
91
(9.0%)
96
(8.6%)
88
(7.1%)
87
(6.5%)
F3 気分(感情)障害 156
(16.6%)
156
(15.4%)
149
(13.4%)
191
(15.3%)
167
(12.5%)
F4 神経症性障害、ストレス関連障害及び身体表現性障害 147
(15.7%)
138
(13.7%)
146
(13.1%)
142
(11.4%)
162
(12.1%)
F5 生理的障害及び身体的要因に関連した行動症候群 17
(1.8%)
14
(1.4%)
11
(1.0%)
22
(1.8%)
14
(1.0%)
F6 成人の人格及び行動の障害 7
(0.7%)
9
(0.9%)
4
(0.4%)
11
(0.9%)
15
(1.1%)
F7 知的障害
(精神遅滞)
46
(4.9%)
48
(4.8%)
41
(3.7%)
49
(4.0%)
76
(5.7%)
F8 心理的発達の障害 16
(1.7%)
23
(2.3%)
32
(2.9%)
25
(2.0%)
29
(2.2%)
F9 小児期および青年期に通常発達する行動および情緒の障害 3
(0.3%)
5
(0.5%)
8
(0.7%)
14
(1.0%)
17
(1.3%)
G40 てんかん 8
(0.9%)
4
(0.4%)
9
(0.8%)
5
(0.4%)
9
(0.7%)
- その他 6
(0.6%)
5
(0.5%)
17
(1.5%)
25
(2.0%)
25
(1.8%)
- 合計 939 1010 1113 1245 1340