1. HOME > 
  2. 認知症に関する治療・ご相談 > 
  3. もの忘れ外来について > 
  4. 初診前訪問

認知症に関する治療・ご相談

初診前訪問

初診前訪問とは?

当院へ受診される前に看護師・精神保健福祉士・作業療法士などの専門スタッフがご自宅や入所施設に訪問し、生活の状況やお悩みをお聞きします。
さらに、診察に必要な情報の聞き取りや簡単な検査なども行います。

初診前訪問の目的とメリット

・初診日当日の所要時間の短縮になります。
・自宅という安心できる空間でゆとりを持って聞き取りを実施できます。

対象となる方

もの忘れや認知症でお悩みの方で、当院の初診予約をお取りいただいている方
対象地域:那珂市、ひたちなか市、水戸市、東海村、常陸太田市、常陸大宮市、大子町、城里町

聞き取りと検査の内容

*生活歴、現在の生活状況、お持ちの身体疾患、常時内服薬の有無、お困りごと など
*認知機能検査(HDS-R)、行動・心理症状の評価(NPI)、家族介護負担(Zarit介護負担尺度) など

※内容は、ご本人様の体調等を考慮して変更となる場合がございます

訪問実績

単位:件
  那珂市 ひたちなか市 水戸市 東海村 常陸大宮市 常陸太田市 大子町 城里町 合計
平成28年度 49 85 51 14 24 37 6 11 277
平成27年度 63 96 57 27 34 31 5 5 318

利用者の声

  • 受診時、医師に情報を良く伝えられており診察がスムーズでした。
  • 受診に対して不安がありましたが、訪問して頂き色々話が出来て安心しました。
  • 当日医師の前では上手く伝えきれないので良かったと思う。
  • 診察に長時間かからず、本人の負担が少なくて良かった。
  • 自宅で話せるので、細かい話ができ良いと思います。

費用

いただいておりません。